映画の感想、覚え書き
月別アーカイブ  [ 2007年08月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ショートバス

2006年 アメリカ
原題:SHORTBUS
監督・脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル
音楽:ヨ・ラ・テンゴ

評価額 1,200円

R-18としてもかなり激しいセックス描写で、まあ「愛」とか「セックス」について
語られているのだけど、それを抜きにしてもいろいろ考える所のある映画。

もちろん、音楽や映像は魅力的で、特にNYの町並みのCGは印象深い。

「考えさせられる」のは必ずしも好きではないのだけど、この映画は見た目と
うまくバランスが取れていてよい。それでも、かなりどぎつい映画という印象
だったけど。

[ 2007/08/26 08:54 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。