映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私がクマにキレた理由

2007年 アメリカ
原題:THE NANNY DIARIES
監督・脚本:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ
原作:エマ・マクローリン
出演:スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ他

2008年10月11日 ワーナーマイカルシネマズ板橋

評価額 1,000円

大きな欠点はないけど、とりたてて言うほどの魅力もない映画。
せめてもう少し事件でも起こらないと盛り上がらないなあ。
そのわりには退屈しなかったけど。
スカヨハの存在感でもってる映画という気もするけど、一方で
もう少し地味で無名の人が主役だったら、違う良さが出たかも
という気もする。

[ 2008/10/11 19:39 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。