映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バンク・ジョブ

2008年 イギリス
原題:THE BANK JOB
監督:ロジャー・ドナルドソン
脚本:ディック・クレメント、イアン・ラ・フレネ
出演:ジェイソン・ステイサム他

評価額 1,500円

2008年11月23日 シネマライズ

監督のロジャー・ドナルドソンは『世界最速のインディアン』の
監督だったのか。

複雑というほどでもないけど、単純な敵対味方という図式では
ないので、ちょっとわかりずらいところがあった。
実話に基づいているということなので、変に単純化するよりは
良いと思うけど。
地味だけど、よくできた映画という気がした。
突っ込みどころと言えば、ジェイソン・ステイサムが、素手で
異様に強かったことぐらいか。
[ 2008/11/23 17:36 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。