映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麦の穂をゆらす風

ケン・ローチとポール・ラヴァーティのコンビの作品は、いくつか
観たけど、これは、なんというか、軽い。一般受けしそう。
テーマが明確でわかりやすいのは他の作品同様なんだけど、
全体的に受ける印象がきれいな感じ。別にとりたてて映像が
美しいとかいう訳ではないのだけど。キリアン・マーフィーの
存在感が大きいわりに、あまり毒気が感じられないからかな。
話そのものは、他より重~いんだけどな、特にオチが。
結構抑揚はあるから、長目なわりには退屈しなかった。
[ 2006/12/18 13:14 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。