映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幸せのレシピ

2007年 アメリカ
原題:NO RESERVATIONS
監督:スコット・ヒックス
脚本:キャロル・フックス
音楽:フィリップ・グラス
出演:キャサリン・ゼタ=ジョーンス、アーロン・エッカート、アビゲイル・ブレスリン他

評価額 600円

『マーサの幸せレシピ』(観てない)のハリウッドリメイク。ご都合主義にしても
もう少しやりようがあるだろうに。ストーリーは全く面白くない。これを喜ぶのは
出演者のファンぐらいか。あ、まあアビゲイル・ブレスリンは、なかなかの好演と
言えるかな。フィリップ・グラスの音楽もとりたてて印象なし。

アビゲイルちゃんが厨房であてがわれたトマトソースっぽいパスタだけが妙に印象に
残った映画だった。
[ 2007/09/29 23:47 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。