映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【映画】ゾンビランド

2009年 アメリカ
原題:ZOMBIELAND
監督:ルーベン・フライシャー
脚本:レット・リース、ポール・ワーニック
出演:ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、
   アビゲイル・ブレスリン、エマ・ストーン他

2010年8月1日 テアトルダイヤ

グロ表現は控えめでちょっと物足りないぐらい。
ゾンビとの攻防も、スリルは皆無。
「ルール」も、特に効果的に使われている訳ではない。
要するに、一応「ゾンビ映画」の体裁をとっているけど、
ゾンビ目当てで観るものではない。

ドタバタ度が低く、コメディとしてもちょっと中途半端。
「ちょっといい話」が入ったロードムービーという感じ。
その「ちょっといい話」も、登場人物が少ない割には
描ききれていない。

ウディ・ハレルソンはいい味出してる。
ビル・マーレー登場シーンは、筋と関係ないけど、見方に
よってはハイライトシーンかも。


[ 2010/08/02 15:43 ] 劇場で観た映画 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

映画:ゾンビランド
 観ようかどうしようか迷っていたんですが、やっぱりゾンビ好きとしては観に行かないと・・・。と言うわけでゾンビランドを観てきました。
[2010/08/27 07:57] よしなしごと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。