映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オフサイド・ガールズ

2006年 イラン
英題:OFFSIDE
監督・脚本:ジャファル・パナヒ

評価額 1,500円

女性がスタジアムで男性のスポーツを観戦することが法律で禁じられている
イランで、てワールドカップ出場のかかった予選の大一番で女の子たちが男装し
スタジアムに潜り込もうとするのだけど、警備の兵士にみつかってしまい...

あの手この手でスタジアムに潜り込もうとする女の子たちと、警備の兵士との
せめぎ合いを描いているのかと思ったら、その部分は意外にもあっさりしていて
結構簡単に捕らえられてしまう。そこは期待していたので、ちょっと物足りなかった。
で、中心になっているのは、捕まってからの女の子たちと兵士たちとのやりとり。

イランの戒律や、それに対するイラン人の考え方などがわかって興味深いうえ、
エンターテインメントとしても楽しめる。
[ 2007/09/17 21:40 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。