映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TIDELAND(ローズ・イン・タイドランド)

予備知識不完全で観に行ったら、程よい毒気でなかなか満足。
動物もホラーも苦手だけど、このグロさは許せる範囲。
ストーリーに起伏が無いのは、原作のせいかな。それでも
テリー・ギリアム監督はじめ、製作陣の遊び心が随所に
ちりばめられていて、決して退屈はしない。
ジェライザ=ローズ役のジョデル・フェルランド、最初は
ちょっとこなれ過ぎててどうかと思ったけど、話が進むに
つれてこちらが慣れてきたせいか、だんだんかわいらしく
なってきた、、と思ったら、○○シーンは、また妙に大人
びてて、、ハラハラさせられつつ、最後のオチもまかなか
すっきり(?)
[ 2006/09/03 09:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。