映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CAPOTE(カポーティ)

飲みながら大口叩いてるところとか、とても狡猾な人物には
見えず、どちらかというとオタク的な不器用さ故の言動と
思えてしまうのは、フィリップ・シーモア・ホフマンに対する
先入観のせいかな。だから終盤の展開も、意外ではなかった。
ホフマンが賞を取りまくったけど、むしろこの映画の魅力は
脚本や映像にあるような気がした。
[ 2006/10/19 23:10 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。