映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キング 罪の王

TSUTAYAのサイトでカテゴリーが「ファミリー」「しみじみ感動」と
なっているのには笑った。確かに「ファミリー」だけど、、、

ガエル演じるエルビスのモチベーションの説明が足りないので、
なんとなく中途半端な印象。「何でそこまでやるの?」と思って
しまう。どうせなら、もっと無茶苦茶やれば(奥さんまでたらし
こむとか)面白かったかも。

一歩間違えば、とんだB級映画になりそうなところを、何とか
踏みとどまっているという感じの作品。そこはガエルの存在感に
よるところ大かも。
[ 2006/11/25 11:48 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(2)
コメントありがとうございます
う~ん、どうでしょうね。
宗教色も濃いので、はじめから100%理解できないだろうなと
思っていたので、割り切って観るようにはしましたが。
フラッシュバックか何かで、もう少し説明があると良かったの
ですが、敢えて説明しなかったのであれば、まあ、失敗なの
だろうなとは思いましたね。
[ 2006/11/28 00:13 ] [ 編集 ]
Unknown
トラックバックありがとうございます。

どう思われます?

エルビスのモチベーションを見る人に想像させるのがこの映画の狙いだったんでしょうかね?

私も、確実に、モチベーションの説明不足だと思います。
[ 2006/11/26 14:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。