映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【映画】レインディア・ゲーム

2000年 アメリカ
原題:REINDEER GAMES
監督:ジョン・フランケンハイマー
脚本:アーレン・クルーガー
出演:ベン・アフレック、シャーリーズ・セロン他

2010年12月30日 MoviePlusの録画

ちょっと無理があるような話だけど、プロット的にはまずまず面白い。
見た目がめちゃくちゃ派手なアクションとかではないので、考える間があって、ちょっとご都合主義が気になりやすいけど。

オチは予想外だった。反則スレスレかな。何か序盤に伏線でもあったのだろうか。

シャーリーズ・セロンは、敵か味方か、はたまた、、、という設定なのだけど、演出のせいか演技のせいか今ひとつその辺りの微妙な雰囲気が出ていなかった気がする。

「レインディア」は、トナカイ。

サンタクロースの使い方、ちょっと白夜行を思い出した。


[ 2011/01/03 17:25 ] 家で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。