映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【映画】ヒア アフター

2010年 アメリカ
監督:クリント・イーストウッド
脚本:ピーター・モーガン
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ他
音楽:クリント・イーストウッド
出演:マット・デイモン、セシル・ドゥ・フランス他

2011年2月19日 ワーナーマイカルシネマズ板橋

評価★★★(3/5)

冒頭の津波シーンはなかなかよい、というか怖い。3者の視点で話がすすむので、退屈はしない。ただ、3者がもっと関わるのかと思ったら、結構終盤になって、しかもやや取ってつけたような経緯により関わっていたのが、重要な点なだけにちょっと残念。ラストは賛否両論で、まあどちらにしてもそう悪くはないと思うのだけど、やっぱり終盤の展開がちょっと早すぎるせいで軽くなっちゃった気がする。

ピーター・モーガンって、実話ベースとか原作ありの脚色のイメージだけど、オリジナル脚本はそれらに比べると今ひとつかも。それぞれの要素は良いので、もっと面白く出来たと思うのだけど。

メラニー役のブライス・ダラス・ハワードはロン・ハワードの娘さんだと知った。

 
[ 2011/02/19 22:52 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。