映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴィットリオ広場のオーケストラ

2006年 イタリア
原題:L'ORCHESTRA DI PIAZZA VITTORIO
監督・脚本:アゴスティーノ・フェッレンテ

評価額 2,000円

これはもう、このネタを映画化した時点で勝ち決定。大満足。

むしろ映画としての出来映えは今ひとつで、なんとか記録映像を集めて
編集しましたというような感じ。ハイライトとなる初コンサートのシーンも
録音状態が悪くて、もう一つ物足りなさが残ったし、ところどころに挿入される
フィルターのかかったイメージ映像みたいなのも取ってつけたようでパッと
しなかった。

音楽は、無理矢理のごちゃ混ぜ感が良くて、映画の中での荒っぽい演奏も
良いのだけど、ところどころレコーディングしたと思われる音源がかぶせ
られていたり、エンディングで「完成品」の曲が使われているのを聴いても
かなり良かったので、「急遽」発売になるらしいサントラCDは是非聴いてみよう。
[ 2007/11/18 22:19 ] 劇場で観た映画 | TB(2) | CM(1)
初めまして。
TBありがとうございました。
こちらからもTBをと思い、私もFC2なので”この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)”というのをクリックしたら、変なふうになってしまいました。
お手数ですが、不要な部分は削除して下さい。

さて、ヴィットリオ広場のオーケストラ。
あのごちゃ混ぜの混沌さが、とても面白いと思いました。
[ 2007/11/20 01:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「ヴィットリオ広場のオーケストラ」
「ヴィットリオ広場のオーケストラ」公式ページイタリア語学習中の友人に誘われて観にいってきました。もともと春にイタリア映画祭で上映されていたものを見逃したので、この秋の上映を待っていました。
471.ヴィットリオ広場のオーケストラ
ヴィットリオ広場のオーケストラを観る。渋谷イメージフォーラムにて。TRAILER観て、一発で観たくなりましたよ。ローマ旧市街にヴィットリオ広場があり、その周辺には多国籍の移民が暮らしている。そして、この地
[2007/11/20 00:55] 今日の一番星


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。