映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インランド・エンパイア

2006年 アメリカ/ポーランド/フランス
原題:INLAND EMPIRE
監督・脚本:デヴィッド・リンチ
出演:ローラ・ダーン他
ちょい役:ウィリアム・H・メイシー、裕木奈江他

評価額 1,500円

最初の一時間ぐらいは、結構ストーリーらしきものがあるように
進んで行くのだけど、その後はリンチワールド全開!?

知らんがな。

『マルホランド・ドライブ』に続き「ハリウッド」映画なのだけど、
『マルホ...』よりもシーンが複雑に錯綜している。解釈できそうで
できないみたいなのよりは、いっそこのぐらいナンセンスな感じの
方が、安心して浸ることができるけど。この雰囲気が好きな人なら
かなりハマるのではないだろうか。

[ 2007/10/27 21:15 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。