映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さよなら。いつかわかること

2007年 アメリカ
原題:GRACE IS GONE
監督・脚本:ジェームズ・C・ストラウス
音楽:クリント・イーストウッド
出演:ジョン・キューザック、シェラン・オキーフ、グレイシー・ベドナルジク他

評価額 1,400円

2008年5月5日 シネ・スイッチ銀座

サンダンス映画祭観客賞ということで、観てみた。奥さん戦士ネタは
あまり重要じゃない。というか、一応そういう背景があるロード・
ムービーというところ。もうすこし、それを娘たちに話す話すまい
みたいな葛藤があるのかと思っていたけど、その辺りはほとんど
描かれていないと言っていい。それが却って良かったと思うけど。
[ 2008/05/05 23:29 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。