映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

譜めくりの女

2006年 フランス
原題:LA TOURNEUSE DE PAGES
監督:ドゥニ・デルクール
脚本:ドゥニ・デルクール、ジャック・ソティ
出演:カトリーヌ・フロ、デボラ・フランソワ

評価額 1,500円

2008年5月5日 シネスイッチ銀座

これ、復讐劇だけど、ほぼ逆恨みと言ってよいな。あまり重すぎないので
暗いわりにはところどころ笑えるシーンもあったり、さほど緊張感なく
観ることができる。

自分で気づかない間に、他人を傷つけていることがあるから気をつけましょう
みたいな教訓もあるのかな。

中途半端なのだけど、それが却って楽しめた。
[ 2008/05/05 23:45 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。