映画の感想、覚え書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幻影師アイゼンハイム

2006年 アメリカ/チェコ
原題:THE ILLUSIONIST
監督・脚本:ニール・バーガー
原作:スティーヴン・ミルハウザー
音楽:フィリップ・グラス
出演:エドワード・ノートン、ポール・ジアマッティ、ジェシカ・ビール他

2008年6月1日 シャンテシネ1

評価額 1,200円

何か予想外の展開があるのではないかと勘繰って観ていたら、
結局まったく予想通りだった。

見え見えの展開のわりに、良い雰囲気で、そこそこ見応えはあった。

[ 2008/06/01 22:49 ] 劇場で観た映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。